C'est la vie

セラヴィ。「それも、人生」という意味のフランス語。教員を退職し、もう一度英語を学び直したり、価値観を広げたいと思って活動中。

The End of the F***ing World / このサイテーな世界の終わりSeason1 Episode2 単語リスト

Episode2の単語リストを追加します。 先ほどEpisode4を見直しましたが、感動しますね。 もっといろんな人に見てもらえたらなあと思う作品です。 explode 爆発する wonder 不思議に思う what sort of どんな種類の I dunno I don't know ironically 皮肉にも …

The End of the F***ing World / このサイテーな世界の終わりSeason1 Episode1 単語リスト

オススメしているThe End of the F***ing Worldの単語リストを作りました。 自分の勉強も兼ねて作っていこうと思います。 お役に立てれば幸いです。 beneath 〜より地位が低い observation 観察 Fuck off うせろ lie down 横になる sort of いくらか melt 溶…

入り口として、「The End of the F***ing World / このサイテーな世界の終わり」をおススメする5つの理由[Netflixで英語学習]

THE END OF THE F***ING WORLD Official Trailer (2018) Netflix Comedy TV Show HD トレイラーを見てもらうとわかるように、ちょっと癖のある作品です。 しかし、結構英語学習に向いている作品であると思います。 なぜ私がそう思うか、書いていきたいと思い…

A new year's resolution 新年の抱負

学習面 1. IELTS 6.5取得 2. 実践IELTS 英単語3500を覚えきる 3. Vocabulary for IELTS を終わらせる 4. 月に1冊洋書を読む 5. CNN10、NHK world radio Japan、BCC learning Englishを聞く 6. ニュース英語のVocabulary listを作る 7. TV ドラマのVocabular…

2018年を振り返って

2018年は、カナダで年越しを迎えます。 3月末に学校を退職し、5月にカナダに渡ってきて最初の3ヶ月はとにかく生活に慣れなかったですが、7ヶ月経った今は少しは慣れたかもしれません。まあ、昨日バス乗り間違えたんですけどね笑。 今でさえ、英語が使える…

Chapter2-11「カナダ生活200日経過して」

主な変化①「バイト始めました。」 現地のスーパーマーケットのプロデュースセクションです。 主にフルーツや果物のカットやパック詰め棚出しをしています。 英語はそこまで必要ない仕事内容ですが、同僚はカナダ人なのでコミュニケーションをとるのに必死で…

私の学習計画(November, 2018)

[My goal] =IELTS6.5 R 7.0 / L 6.5 / S 6.0 / W 6.0 R=27-29 corrects L=26-29 corrects [To do] (毎日すること) CNN 10(Podcast) ・10分間聞く ・スクリプトの確認 ・知らない単語はANKIアプリへ NHK WROLD(Podcast) ・日本のことを知るために ・1…

留学、ワーホリに持ってきておけば良かったもの

今の時代、田舎でない限りなんでも手に入りますから、特に持って行くものはないかもしれませんが、現地では手に入りづらいものは持って行った方が無難だと思います。 〜必須なもの〜 薬 ・現地でもちろん手に入ることもありますが、英語で薬を理解するのは結…

Chapter2-10 「5ヶ月経過して 語学学校卒業」

前回の4ヶ月経過しての更新が遅かったせいで、早くも5ヶ月が経過していました。 大学付属の語学学校はA+でしっかり卒業できそうです。 カナダで2つの語学学校に通いましたが、全然色が違うなと思います。 初めの学校は日本人の比率が10%あるかないかの…

Chapter2-9「カナダ生活  4ヶ月経過して」

気づけば、カナダの生活も4ヶ月をすぎていました。 時間が経つのが早い! 私は今、大学付属の語学センターでEnglish for Academic Purposeの授業を受けています。 大学で授業を受けるための準備みたいなコースです。 プレゼンやエッセイ、ディスカッション…

2018/08/25IELTS結果

やっとOverall 6.0を超えました。 Listening: 5.5 6.5を狙っていたので、とても悔しいです。Listeningがここ最近一番自信があったのにとてもざんねん。 Reading: 7.0 今回は3つの文章をしっかり読めました。読みやすかった。この調子で維持していきたい。 W…

Chapter2-8「カナダ生活  3ヶ月経過して」

カナダ生活も100日を過ぎました。 今住んでいるHalifaxという街にもなれてきました。 英語の方も少しは進歩したかなあと思っています。 Netflixでたくさん海外ドラマを見ました。 (もちろん英語字幕に頼ってますが…。字幕なしで見れる日はまだまだ遠いよう…

Chapter2-7「カナダ生活  2ヶ月経過して」

英語の力も少し成長を感じています。 具体的には、リスニングが少しできるようになってきた気がしています。 IELTSの問題をといても6.0以上をキープしている感じです。 リーディングは、読むスピードと解くスピードが上がってきていると思います。 60分で3題…

国籍も違えば宗教も違う、いろいろな価値観の中で

先日、夏至でした。日照時間が15時間とというカナダにいます。 朝5時半から21時まで日が出てました。長い! 同じクラスにムスリムの生徒がいる授業で、日が沈まないと言うことは、ラマダン期間がここと被ってたら、すごい大変だなあと言う話になりました。 …

Chapter2-6「カナダ生活 1ヶ月経過して」

生活全般 あっという間にカナダ生活も1ヶ月が経過してしまいました。 最初の1週間は時差ボケになれるので精一杯。夜中に何度も目が覚めて、日中は本当にしんどかったですね…。 語学学校に慣れるのも大変だったなあ。1週間目は、帰りのバスの中でうとうとし…

語学学校のブラジル人たち

通っている語学学校に、ブラジル人がたくさんいて、一緒にクラス内で話すことがあるんですけど、ブラジルからカナダに移住したいって口を揃えていうんですよね、みんな。 なんでって聞くと「Security」って返ってくるんです。 日本人の私からすると「は?」…

Chapter2-5「カナダに到着」

家から合計20時間以上かけてカナダに到着しました。 東海岸の街に来ております。 時差は12時間。昼夜が逆転してます。時差ボケを初めて体感し、苦しんでいます。 毎日朝3時に目が覚めて、浅い眠りを繰り返しております。 ホームステイ先には、カナダ人のおじ…

Chapter2-4「フィリピンで感じたこと」

幸せとは絶対的なものであり、不幸とは相対的なものである 日本がいくら物に溢れて、裕福であろうが自殺者は出るし、ストレスを抱えた大人もたくさんいる。フィリピンの街はゴミがいっぱいあったし、着ている服は穴が空いていたりする人もいたけれど、家族と…

Chapter2-3「韓国人の友達ができたことについて」

韓国人の友達について 語学学校で友達になったルームメイトについて書きたいと思う。 日本で報道されているような反日感情を抱いたものには一人も出会わなかった。若い世代というのもあるかもしれないが、むしろ日本を絶賛してくれる。特に日本文化(日本食…

Chapter2-2「フィリピン語学学校二週間」

フィリピンのセブにあるスパルタの語学学校でIELTS講座を受講しました。 フィリピンに着いて空港から東南アジアの熱気を感じました。 大学生の時に初めて行った海外旅行がタイだった私にとってとても懐かしいのです。 語学学校のピックアップの生徒兼マネー…

ブログ名、変更について

Life travelerからC'est la vieに変更しました。 Life travelerは私の好きな作家の喜多川泰さんの同名小説から拝借したものです。 ライフトラベラー 人生の旅人 作者: 喜多川泰 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2013/08/13 メデ…

Chapter2-1「最終日」

2018年3月24日(土)は7年間勤務した私立中高一貫校の最終日でした。 中学3年生を担当していたのですが、義務教育終了式の後も特別授業という補習授業を行っていました。 生徒には退職することを黙っていたのですが、彼らは私が今日でいなくなるということ…

Chapter2-0「退職とこれからの計画」

2018年3月、新卒から7年勤めた私立中高一貫校を退職しました。 理由は、もっと英語を磨いて世界基準の英語を教えられる人材になりたかったからです。 IELTSが多くの大学で利用されている中、日本の大学入試はセンター試験と独自の虹試験。 日本の大学は日本…

学級目標の立て方及び決め方③

平成29年度の実践報告をしたいと思います。 ①評価 自己評価ですが、時間をかけて目標を作った甲斐もあり、1年間目標を忘れることなく過ごすことができました。 前年度以前から比べると大きな進歩だったと思います。 ちなみに学級目標は「たけのこの里」と…

【書評】バッタを倒しにアフリカへ

子供の頃、どんな夢を見ていたっけ? 30歳を手前に(当時)思い出せない自分がいる。 2017年の夏の終わりに一冊の本に出会った。 怪しいタイトル、怪しい表紙。一度手にとって、思わず返した。 しかし、引っかかる。 もう一度本をとってパラパラとめくる。…

カナダ ワーキングホリデー申請中

先日は、イギリスのワーホリ抽選に落選しましたので、カナダの方に申請中です。 とりあえず、当選しましたので申請を進めております。 250カナダドルをちょうど払いました。 エージェントなどは通さず自力で申請しています。 この方が自分の経験にもなり…

【2018年】イギリスワーキングホリデー落選!

残念ながら、期間内に当選メールが来ませんでした。 やはりイギリスのワーホリはなかなか当選しませんね…。 30歳で、最後の申請でしたのでもう2年間の就労VISAを手に入れられる可能性が途絶えました。 2年間働きながら、イギリスの生活に慣れて、大学院に通…

20171216 IELTS for UKVI[結果出ました]

お久しぶりです。 いろいろと仕事と勉強との両立にうんうん言いながら、なんとか元気にやっています。 また、年末年始に近況などをまとめられたらと思います。 仕事の都合で普通のIELTSのスケジュールが合わず、IELTS for UKVIを受けてきました。 受験料、約…

【英語学習者】海外ドラマが難しすぎる人へ

(対象レベルIELTS:5.5/ 英検2級) 海外ドラマを見て英語学習とよく巷で言われますよね。 英語を学んでいる人は一度は、チャレンジしたことがあるのではないでしょうか。 海外ドラマはたった350の単語でできている 作者: Cozy 出版社/メーカー: 西東社 …

IELTSの勉強に行き詰まる。あああああ。

IELTSの勉強をしています。 とりあえず次は12月に6.5を目指してやっています。 今はスピーキングとライティングを強化しようと画策しておりますが、 リスニングの勉強と単語の勉強しかできていないという悪循環に陥っています。 なんか焦るわりには、行動で…