読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life traveler

「夢をかなえる」をモットーに英語教師をしています。夢を発見し、かなえるための場所を目指します。

大型連休の過ごし方

GWが終わりました。

私は留学セミナーと英語の学習三昧でした。

自分のやりたいことを思いっきりやれたと思います。

強いていうなら、定期考査が目標よりもできてないことが心残りでしょうか。

GWなどの長期休暇って社会人になるとなかなか計画するのが難しいですよね。

これからの自分の長期休暇を上手に使うためにメモを残したいと思います。

 

三ヶ月前以上前の選択肢

・海外旅行

海外旅行は飛行機のチケットなどの関係で3ヶ月くらい前から準備を始めた方が良いでしょう。直前でも可能だと思いますが、チケットが取れなかったり高額だったりするので、早めの準備がオススメです。

とはいえ、3ヶ月前ってまだまだ長期休暇のイメージがなくて、なかなか踏み出せないですよね笑

日頃からどうしても行きたいところは 、書き留めておく方が良いでしょう。そしてガイドブックなどを購入してイメージを膨らませておくと良いと思います。

逆に、そこまでしていないということはあまり行きたいと思っていないということでしょう。諦めても良いかもしれません。

・人気のライブやフェス

チケットの激戦なアーティストのライブやフェスは3ヶ月前にはチケットが発売されます。この頃から準備をしておいた方が良いと思います。

私もお盆や年末のフェスに参戦しようと思いますが、チケットが取れないことがよくあります。

早めに動いてチケットを確保しましょう。

 

1ヶ月前の選択肢

・セミナー

教員向けのセミナーは満員で予約が取れないということはあまりありません。

他業種の方はどうなのでしょう。

私の場合1ヶ月前には予約を入れます。

長期休暇にセミナーなんて、真面目!と思われるかもしれませんが、とても充実感があります。

遠方に行く場合はついでに観光するのも良いでしょう。

私はセミナーは1年に2〜3回は行きます。

そこで出会った人と最低一人は名刺交換することを心がけています。

もしかしたら人生を変えるような出会いになるかもしれないと思うと、行動できます。

・ライブ

ライブも1ヶ月前なら間に合うこともあります。

音楽に触れる事って結構大切ですよね。

元気がもらえたり、癒されたり。

あまり詳しくなくても、友達と行って見たら発見があるかもしれません。

 

一週間前の選択肢

基本予約のいらないことになってしまいます。

映画・カラオケ・散歩・博物館・友達と会う・読書・楽器など。

映画なんかはレンタルビデオショップで一人オールナイト鑑賞会なんてテンション上がります。孤独感半端ないですが…笑

読書もいいでしょう。適当に電車に乗って本を一冊持っていけば、心地よいスローな一日になるかもしれません。

いい天気なら外に出て日に浴びるのが良いです。疲れたら喫茶店に入ってコーヒー飲んで本を読んだりして、リフレッシュしたら帰る。そんな一日もあっていいでしょう。贅沢です。

 

 

注意すること

・宿の予約

大型連休中は遠方の場合、宿の予約には注意してください。

価格が高騰します。遠方に行くことが決まったら宿をとりましょう。

私自身、GWは大阪に行きましたが、宿の価格が高騰していました。一週間前に2万円超えとかザラでした。

結局カプセルホテルを見つけたので何とかなりましたが…。

気をつけてください。

 

次の大型連休は八月のお盆ですね。

海外旅行を検討中の方はそろそろ動き始めた方が良いですね。

充実した連休を過ごされることを祈っています。