Life traveler

「夢をかなえる」をモットーに英語教師をしています。夢を発見し、かなえるための場所を目指します。

2017年度 中3英語に向けて

2017年度、中1・中2からの持ち上がりで中3を担当させていただくことになりました。

中1時分に比べると、かなり英語の力がついてきました。

中2終了時点で、英検3級所持者が89%になりました。

2級合格者もちらほら出てきました。

 さて2017年度の目標を考えていきたいと思います。

 

目標

1.英検準2級に90%以上合格

2.スピーキングに対するヘジテーションをなくす

3.英語の授業を通して、人間性の向上

 

1.について

英検は語彙力だと思っています。これは級が上がれば上がるほど感じます。

長文を通じてボキャビルを行なっていきたいと思います。良い方法がないだろうか…。

新学期から使う単語帳は例年の慣習に従い、データベース3000です。

データベース3000 基本英単語・熟語 [5th Edition]

データベース3000 基本英単語・熟語 [5th Edition]

 

 これを辞書的に使わせ、単語帳にチェックさせていきます。一年かからずに終わらせたい単語帳です。

単語テストを毎日行う予定です。やり方については考える余地がありますね。

今のところ、一日2ページぐらいで進んで、定期テスト前にまとめテストをし、定期テストで最終チェックを行いたいと思っています。

良い方法があればぜひご教授ください。

リスニングについては、英検リスニングのスクリプトを用いて音読し、表現を覚えさせたいです。

覚えさせたい表現などは、定期テストでも出題し、やりっぱなしを避けようと思います。

 

【2017年度 使用する教材】

Weekend Power

www.learn-s.co.jp

教科書準拠問題集エイゴラボ

www.seishinsha.co.jp

 総合英語Evergreen

総合英語Evergreen

総合英語Evergreen

 

  

2.について

授業内で教師の英語の質問に対して、文法のエラーを気にするあまり、返答できない生徒が多い気がします。

そんな生徒のヘジテーションをなくす仕掛けを探していました。

今年度一つ試してみたい取り組みとして「ワードカウンター」があります。

これはトピックを与え1分間英語でスピーキングし、ペアの生徒が「ワードカウンター」を用いてWPMをカウントする活動です。

大学時代、同じ教職を目指していた友人から教えてもらいました。

いつかやってみたいと思っていましたが、このタイミングなのかなと感じて取り組んでみたいと思います。

 

3.について

人間性の向上は常に意識したいことです。

友達を傷つけたり、提出物を出さなかったりしたところをきちんと指導していきたいと思います。

勉強の土台になるところです。

ただやみくもに叱るのではなく、こちらの目的と意図をしっかり伝えることを忘れないようにしたいと思います。

英語を通じて、世界の最先端の情報を得たり、様々な魅力的な人々とコミュニケーションをとって欲しいと思います。

そんなとき知識をどう使うか、どうコミュニケーションをとるか。

それを磨くのは人間性だと思います。